記事一覧

4/2 台東区四警察署合同二輪車安全運転競技大会(春

台東区四警察署(蔵前署、上野署、下谷署、浅草署)と平和橋自動車教習所が主催する二輪車安全運転競技大会に参加。
メンタル強化の一環というのもあるけど、できれば賞品が欲しいという隠れ本音も。結果から言うと惨敗^^;
花冷えどころではない朝から肌寒い一日。

今回の走行距離 94.3km、ODO 3,110.7km。
ルート ↓

160402

カブで参加のため高速道路移動は叶わず、一般道でのんびり移動。湾岸道路から南行徳、一之江を経由し平和橋自動車教習所 へ。旧江戸川トラップにより大回り必至。篠崎水門は押して行けば歩行者扱いになるから市川から渡れるのかな?
参加車両として50ccスクーターから1,300ccを超える大型バイクまで約40台集った模様。

平和橋大会2-2

大会の流れはこんな感じ↓
 
・開会式及び挨拶
・交通安全テスト(筆記)
・運転技能競技開始(コーススラローム、一本橋)
・慣熟走行
・表彰式、閉会式

筆記試験は10問。
その後、実技に移り大会制約発表。
コーススラロームは125cc以下のバイク、モタード、オフ車は狭いコース有利のため5秒ハンデ。パイロンタッチは失格。スタートしてからではなく、スタート開始を知らせる旗が揚がってから計測(後方確認は左右)。
一本橋は20秒台(20'00 - 20'99)で渡る事。早かったり遅かったりしたら減点対象。声出し秒数計測ダメ。

il||li_| ̄|○il||li
今日は参加賞だけ貰って帰ろう・・。

急遽決まった走行順序、2番目だったけどコーススラロームはコースミス無し。一本橋は18 - 19秒辺りかな?
一緒に参加した方々や走り出しで分かるスムーズに走る方のライン取りなど見習うべき箇所は多い。路面とタイヤの状態が掴めず転倒した車両も数台。一発計測は熱くなりますよね、でも我慢も必要。競技終了後の慣熟走行はのんびり組に参加。

・・・

表彰式前に返却された筆記答案用紙。日本語の読み間違いがなければ大丈夫だろうと臨んだ結果は一問ミスの90点。
で、表彰の結果として二位にH川さん、三位に侍さんという結果だった。三位以下の順位は非公開のため確認できず。
参加賞には各四署名が入った各種グッズをいただきました。ありがとうございますー。

平和橋大会2-1

大会は昼過ぎに終わったのでコジさん達と昼食を兼ねた反省会。京成立石駅前の中華料理屋で「味噌そば 800円」を注文。
炒った味噌が香ばしく空きっ腹にも美味しい一杯。でも画像は美味しそうに撮れなかったので無し^^;
R6や途中で流れ解散。八柱霊園や都内の公園などソメイヨシノが綺麗に咲いてましたよー。場所によっては散り始めてた。
大会に参加された皆様、警察や指導員の方々お疲れ様でした^^

そうそう、明日は同教習所でイベント 平和橋コース大開放2016春 が開催される模様。
はたらく車運転体験やバイク試乗会などあるようなので興味のある方は是非。乗り物好きな子供も喜ぶイベントかと。イベントを盛り上げる近隣中学の吹奏楽や高校のチアダンス発表もあるようですよー^^

コメント

あ、地元ネタ(^^;

綾瀬署のサンデーバイクスクールに行ってみたら競技会の日で、オマケに受付順にゼッケン割り振り=走行順で二番手スタートでメロメロ走行で赤っ恥かいて帰ったのは苦い思い出です(汗)

篠崎水門は京葉道路に乗れない原付二種までは完全に通行黙認で、ときどきお巡りさんが網を張っててもせいぜい免許提示ぐらいで絶対に捕まりませんから大丈夫です。
私は篠崎水門を毎日通勤で通ってますから間違いありません(^^)v

湾岸市川先から298、旧行徳橋から水門経由で江戸川堤防道路、蔵前通り、奥戸街道、平和橋通りが最短かと。

まるっきり地元ですからもっと裏道抜け道もありますが説明するのは難しいです(≧▽≦)

Re: 八馬力さん

地元情報ありがとうございます!
篠崎水門が渡れるのであれば、その最短ルートが使えるので非常に楽になります^^
更なる抜け道はまた改めてご教授ください。

大会はもうボロボロです^^;
運転技術も未熟なので、練習は欠かせません自分。

準備万端ですね

今年はちひろさんで決まりだね♪

着々と準備されてますね


そんな大会があったはとは知りませんでした
(知っていたとしても仕事で行けませんでしたが)


今年の大会は熱いちひろさんの走りを見させていただきます


そろそろハガキ出さなきゃ・・・σ(^_^;)

Re: 赤井愚呂舞さん

またまたまたー^^;
愚呂舞さんの表に出さない人一倍の練習量は周知されてますよー。

それに昨年は全国三位じゃあーりませんか、愚呂舞さん。
千葉は壁が異様に高いですが、めげずに頑張ります、はい。

Re: らじゃくんさん

準備は進めるもメンタルが豆腐なので当日危ういのですよ^^;
それに熱い走りは自分よりも愚呂舞さんかと。

当面の課題は最大減点を記録しないよう粛々と進めるのみ。。
バイクを思うように扱うにはまだまだ修行が必要です。

コメントの投稿

非公開コメント