記事一覧

11/7 小松川署主催二輪実技講習会

都内の小松川警察署が主催する二輪実技講習会(午前)に初参加。箱カブで。
場所は江戸川河川敷二輪車訓練所。JR総武線の橋脚脇。アウェイ感は否めません。

今回の走行距離 81.5km、ODO 535.7km。
ルート ↓

151107

当日受付では無く事前予約が必要な講習会。連絡先は小松川署の交通総務係。
参加人数 26名。参加車両はVTRが一番多かったかも。キャブ、FI然り。

江戸川河川敷二輪車訓練所

最初に話があったのは、警察主催の講習会は各警察署によって色が異なるというもの。また、小松川署は今後も初心者優先で進めるけど上級者の方は人数配分などに差が出ても理解してね。あと、会場も狭いので募集人数以上は受け付けられませんよ。との事。
講習会自体が開催場所減少の影響で少なくなっているし、上級者より初心者という意向は分からないでもない。色々気苦労があるようですね。^^;

河川敷で周りにグラウンドなどがあることも影響してか、至る所に砂。バイクは汚れるけど無理しなければ大丈夫。
準備運動の後、2班に分かれて慣熟走行。その後は初心者と一般に分かれ練習開始。
一般の課題は主にブレーキとバランス。

・目標制動 - 前ブレーキのみ
・目標制動 - 後ブレーキのみ
・全制動

ドラムブレーキの性能かワイヤーの伸びか分からないけど、とにかくブレーキが利かない。。
肩の力を抜いて止まれる範囲内で制動練習を進めてみた。

10分休憩の後は、直線パイロンスラローム → オフセットスラローム → 千鳥 というコースで練習再開。
一般は人数が多く20台ほど居たのかな?なので、コース途中から慢性渋滞。
ここでも肩の力を抜きつつシート着座位置とステップを意識して練習してみた。けどしっくりこない。。
そうそう、ここの会場は一本橋が二種類あった。30cm幅と15cm幅。両方試してみたけど、集中して練習してみたいなー。

今日の成果↓

151107b

今年の小松川署主催の講習は今回が最後、次は年明け2月から再開との事。
参加された皆様、指導員の方々お疲れ様でした。
また一緒に練習できたら幸いです^^

コメント

お疲れ様でした


本日は仕事で参加できませんでした

また砂が浮いてましたか〜

あそこは慢性的にそうなんですかね〜?

電車の音がうるさかったんじゃないでしょうか?

先月は30人参加だったので、やはり渋滞しっぱなしで、途中エンジンを切って列に並ぶ人が結構いめしたよ

カブはブレーキの当たりがまだ出ていないんでしょうか?
気になりますね〜

No title

カブに乗り始めて最初に思ったことは、ブレーキが利かないということ(汗)。
たぶん、私が感じたことと同じような感覚になられていると思います。

私は、カブ一本となりましたので違和感はなくなりましたが、中型以上のバイクに乗られている方は、かなり違和感があると思います。

目標制動を練習することができ、有意義な時間を過ごされたのではないでしょうか♪。


Re: らじゃくんさん

もしかしたら参加されているかなーという淡い期待もありました(笑
お仕事お疲れ様です!

橋脚脇なので、電車が来ると説明を中断せざるを得ませんよねー。声が全く聞こえません(笑
ガス抜きの上級には向かないかも知れませんね、むしろ初心者なら参加のし甲斐もあるかと。

ブレーキの利きは止まれる速度で走れ、という事と理解しました^^;

Re: きゅーさん

あ、そこは皆さん思うことなのですね、納得しました!
カブ乗りの貴重な情報ありがとうございます^^

目標制動は自分が思うより更に遠くからブレーキを利かさないと止まれない事が分かりました。
止まれる速度で走るのがカブだけではなく自分にも良いようです。

コメントの投稿

非公開コメント